ブログトップ

流浪の民とGTIと

rurohgti.exblog.jp

愛車Golf-V-GTIを駆ってニッポンを旅する日々を綴っています。

結婚式2次会ドライブ?

先日結婚式を挙げた、車仲間を通じて知り合ったM氏とM女史(以下M&Mさん)の結婚式2次会兼お披露目パーティがヨコハマみなとみらいのインターコンチネンタルホテルで開かれました。

d0151500_21154017.jpg




と言うと堅苦しいが、実際はバイキング形式の昼食会。この形式は、主役の2人(M&Mさん)の希望とのこと。

d0151500_2117998.jpg


主役2人を始め、新郎側の参加者も、新婦側の参加者も、皆さん比較的ラフな格好で参加されていた。と言っても高級ホテルに来る訳だから、ラフとは言ってもジャージや短パンで来る訳もなく(笑)皆さんサラリとリゾートファッションで来ていた。でもまぁ、新婦側の方がこころもち正式っぽかったかな?あくまで当方の勝手な感覚でありますが。

11時半から、半ばさらし者的に幹事様より新郎M氏に開会の言葉を述べさせられ(この後節目のあいさつはすべて新郎に振られましたとさ)、にぎにぎしくでもふんわりと、楽しいバイキング食事会が始まった。

d0151500_2125441.jpg

新郎側参加者てつまるさんが取ってきた(獲ってきた?)カレー。鍋底から掬いあげるように取ったら、こんな「二郎ラーメンのブタダブル」さながらの見てくれ。こりゃびっくりでした。

参加者めいめい、好きなだけ取っては好きなだけ食べ、結婚披露宴にありがちな新郎新婦に話しかけるようなシチュエーションもまったく無く(爆)、あっという間に制限時間の1時間半が経った。
ここで一次解散。小生は知らなかったが、ここで新婦グループはみんな引き揚げ。新婦さんより新婦グループの紹介を受けた小生、も~ちっと、新婦グループと話してみたかったかな(^^;)

次の目的地に行くべく、今度は各々車に乗り込み、まずみなとみらいランプで隊列を組んでから首都高湾岸線・横浜横須賀道路を走り横須賀PAで再度隊列を整える休憩を取る。
と、いきたいところだが…実は小生、地下駐車場でどこに停めたかすっかり忘れてしまい、駐車場中を探し回るという失態を犯し、事前精算では足らずに駐車代を追加徴収される羽目に。30分以上は地下駐車場で無駄な時間を過ごしたか。当然みなとみらいの隊列に間に合うわけもなく、1人さびしく首都高を疾走。。。したかったが周囲にパトカーがチョロチョロしてて制限速度以下で湾岸線を走る。ほどなく追越車線を走る車が。パトカーは見逃すことなく追尾して追越車線を走る車を確保。小生はその追尾と確保の場面を目にしっかりと焼きつけて疾走、横須賀PAで先導グループとほぼ同時に到着。まるで何事もなかったかのように参加者(ここからは新郎グループ、つまり車仲間、もっと言うと307CCオーナーズクラブの面々だけの参加に)に交じったとさ。あれ?小生よりずっと早く出発したはずの赤い307CC が。どうやら何かオモシロイことがあったらしいが、ここで書くのは省略する(ここから先はていねい語の文体へ・笑)

d0151500_2144955.jpg


三浦半島・剣崎近くの風車に来ました。梅雨時の6月だというのに、とってもきれいな青空でした。

d0151500_21455961.jpg


ここで初めて駐車場に車を並べました。

d0151500_21472216.jpg


一行は、次の目的地・城ヶ島へ。駐車場から岬の先端へと走る参加者たち。ワンちゃんたちも元気に向かいます。

d0151500_21493556.jpg



荒々しい海岸線に急な坂道、歩きづらい石畳に悪戦苦闘しつつも、楽しいプチハイキングでした。ここで、参加者の助六さんがカミングアウト!小生を含めて他の参加者をクギ付けにしてくれました。ありゃびっくりだったわ!ちょっと主役のM&Mさんを喰ってしまうくらいの存在感を見せつけてくれたインパクトのある話題でした(謎)。
そんなこんなで歩きつつも盛り上がり、あっという間に夕日が沈み始める時間帯に。次の目的地、油壺の海岸に向かいます。

d0151500_2157169.jpg


油壺の海岸、初めてでした。今までマリンパークしか行ったことがなかった小生にはインパクト充分な光景でした。まずはお店。トロピカルな雰囲気を漂わせています。

d0151500_21583782.jpg

こちらは参加者6人ほどが着席していたテーブルで頼んでいたナシゴレン3人前!主役であるはずのご飯がまるで分からない、と言わんばかりの果物系の盛り付けでした。勿論、みんなで歓声を上げました。
ところで。。。風車や城ヶ島を出てきたときにはしっかり晴れていたのに、ここ油壺で歓談し始めたら、すっかり雲に覆われてしまい、夕陽を見るどころではなくなってしまったのが残念!でした。

ふたたび油壺駐車場に戻った時にはすっかり夜になっていました。ここで初めてめいめいの車の談義が。またここで衝撃的な事実をなかがわさんから明かされることに。まさか、変速機が変わるマイナーチェンジで…(プライバシーに触れるので略)

8時過ぎに解散となるも、M&Mさんと案内役ごつさん夫妻を含めてさらに有志で逗子の喫茶店へ。
またまた楽しい話、メインは主役の話ではなくてつまるさんの胃カメラ談義だったりしたのですがこれまた興味深い話で大盛り上がりの御一行様!でした。

10時半過ぎに最終解散、御一行様、お疲れ様でした。

M&Mさん、いつまでもお幸せに。そして、改めてお話、聞かせてくださいネ。
[PR]
by inakichi-307 | 2010-06-08 22:09 | イベント